トップページ > 車を高く売る方法について > 中古車の買い取り査定は複数の業者で比較しないと損する?

中古車の買い取り査定は複数の業者で比較しないと損する?

中古車の買い取り査定で少しでも高く査定して欲しい!というのは、多くの人が願うところだと思います。

そこで、今回は複数の業者で買取査定を依頼して、比較をする大切さとその方法について説明したいと思います。

なぜ、複数の業者で比較した方がいいのか?

image

それは、ズバリ中古車には定価というものがないからです。

中古車はある意味ではとても特殊な存在で、新車よりも大幅に安い値段がつく中古車もあれば、ほとんど新車と変わらない値段がつく中古車もありますし、また、希少車であれば新車より値段が高くなることだってあります。

このように中古車の値段には、定価というものが存在しないため、どうしてもその査定価格は、査定をする人間によって、価格差が生じてしまうのです。

中古車が査定されるときのポイントには実に様々なポイントがあります。

例えば、外装、内装、機能面、電気系統、年式、メーカー、走行距離など、その判断材料は多岐に渡ります。

それに加えて、人気の車種であるか、人気のない色ではないかなど、中古車のそのもの需要と供給のバランスもあります。

これだけの材料を前にすると、どうしても査定に価格差が出てしまうのは、むしろ、当然とも言えるかと思います。

高額な買取査定をしてくれる人を探す!

一人でも多くの人に査定してもらうことで、買い取り価格が高くなる可能性が高くなるのですが、では、どういう人が高額査定をしてくれるのでしょうか?

中古車の高価買い取り査定をしてくれる人には、以下のようなタイプがあります。

〇買取後の販売までのイメージが湧いている人

車の買い取りに慣れているプロになると、中古車を一通り見て、そのときの相場観から、おおよその買い取り価格をはじき出すことはできます。

しかし、さらに踏み込んで高額査定をできる人は、今の経済状況や買取後の販売までのイメージがリアルに湧いていて、すぐに売ることができるというスピードの方を重視します。

例えば、今買い取り査定している中古車が、この先どれくらいで売れるかわからないから、買い取り価格はとりあえず100万円かな・・・というケースと、1ヶ月以内に売れる!と確信があるので、120万で買い取ることができるといったケースですね。

これは、査定をする人の嗅覚ともいうべき、商才があるかどうかに掛かっています。

〇会社の利益を削ってでも買い取りをするタイプ

例えば、決算が近い、売り上げを伸ばしたい・・などなど、会社の方針で、買い取り強化月間を設けている会社は少なくありません。

そういう場合は、会社の利益を多少、削ってでも中古車を高く買い取る!という指令が出ていますので、買い手にとってはラッキーと言えるタイミングです。

〇買い取り対象となっている中古車について詳しい

査定する側の人間もメーカーや車種のすべてに精通しているというわけではありません。

ただ、査定する人間にも得意分野というものが存在します。

あるメーカーのある車種については、どういうところが評価ポイントとして高いのかということを熟知している人は、その条件を満たしていれば、売れる自信がありますので、積極的に買い取り価格を高く提示してきます。

買い取り査定を複数社にお願いして、どれくらいの差が出るのか?

先ほど、中古車を査定するのは人間だから、どうしても価格差が出るのは避けられないという話をしましたが、実際にどれくらいの差が出てしまうのででしょうか?

これは、なかなか一般的にこれぐらいの金額差が出ます!というのはケースバイケースになってしまうので、明言はしにくいのですが、筆者がこれまで自分自身の経験も含めて見てきた範囲では、その金額差は、10~30万円程度は十分にあり得ると言えます。

10~30万円の差というと、税金や保証サービス、保険などのお金を用立てる必要がなくなる可能性があることになりますので、本当に助かりますよね。

買い取り査定を効率的に行う

買い取り査定を複数の業者に依頼することで、高額買取の可能性があるのは分かるけど、そもそも買取査定を複数の業者にお願いするのは大変じゃないの?という意見もあるかと思います。

実際に、中古車の買い取り店舗を自分で運転して回るのは、大変ですし、営業マンや査定員と交渉するのも手間がかかりますよね・・・。

そこで便利になってくるのが、ネットでの中古車買い取り一括査定サービスです。

1分もかからずに、ネットで簡単に申し込めるので、大幅に時間と手間を減らすことができます。

さらに、ネットでの中古車買い取り一括査定サービスも複数のサイトで試してみることで、さらに高額買取の可能性が高まるのは、もう説明不要ですよね。

買い替えを検討されている方へ

つい先日、筆者が一括査定で複数の買取会社に査定依頼してみたところ、一番高い会社と一番低い会社の価格差が、全く予想外の19万6千円にもなりました。

買い替え前にチェックしておいて本当に損せずに済みました。

申込はたったの1分で完了。あっという間に高額査定をしてくれる会社が分かります。

第1位【東証一部上場のエイチーム運営】
かんたん車査定ガイド

第2位【リクルート運営のカーセンサー】
カーセンサー.net簡単ネット査定

第3位 【ズバット車買取比較!】
中古車買取ならズバット

『超お買い得』な中古車を優先的に手に入れる方法

中古車を購入するなら、状態が悪くて割高な車両ではなく、質が高くて価格が手頃なクルマを手に入れたいですよね。

そんなお買い得な中古車を見つけるには、ちょっとした"アイデア"が必要になります。それは世の中になかなか出回らない「非公開車両」をターゲットにすること。

厳しいプロの目から見てもお買い得でクオリティの高い中古車は、公開されることも、宣伝されることもなく、その情報にアクセスできる人の手に次々と渡っていきます。

そんな「非公開車両」を特別に紹介してもらえるサービスが今、ネットのおかげで簡単に利用できるようになってきました。

無料登録を行って「返品OK、最長10年保証」といった条件を伝えれば、プロが優先的に”無料で”質の高い中古車を紹介してくれます。

「なびくる+」で超お買い得な非公開車両を見てみる >>

著者:伊澤仁志

自動車業界の片隅で働くエンジニア。これまでハードウェアやソフトウェアの開発だけでなく、ネットや実店舗での営業販売、マーケティングなどの仕事に関わってきました。現在はシステム設計をおこなう傍ら、ウェブメディアを中心に執筆を行っています。

監修者:浅井美津子

自動車・不動産などの売買契約業務から会計業務まで、長年にわたり幅広く従事。保有資格である販売士1級・宅地建物取引士(免許番号:941700070)・簿記1級を活かし、社会問題から生活に関わる話題などについて、独自の視点で執筆活動も行っています。